生活保護の女性中傷、市に慰謝料10万円命令(読売新聞)

懸賞 2010年 04月 05日 懸賞

 車いすで生活し、生活保護を受けていた香川県丸亀市内の女性(60)が、同市福祉課の幹部職員から「わがまま病だ」などと中傷されたことを人づてに聞き、精神的に傷ついたなどとして、市に100万円の損害賠償を求めた訴訟があり、高松地裁丸亀支部の熱田康明裁判官は「精神的苦痛が生じている」などと訴えの一部を認め、市に慰謝料10万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

 判決などによると、女性は2007年に同市に転入。生活保護を申請し、いったんは却下されたが、審査請求して認められた。幹部職員は女性の障害の程度を疑って調査を行い、同年10月、担当する相談支援専門員から聞き取り調査をした際、「女性はわがまま病だ」などと話した。女性は専門員を通じて、発言を知った。

 熱田裁判官は、「許容限度を超える表現。直接の発言でなくても、それを知れば、女性の名誉感情が害されることは明らか」とした。新井哲二・同市長は「市の主張が全面的には認められず、遺憾」とコメントした。

普天間 「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相(毎日新聞)
車41台、タイヤ100本以上に穴…金沢(読売新聞)
官房長官、首相元秘書初公判で「コメントする立場にない」(産経新聞)
「学校崩壊」原因で自殺は労災…大阪地裁判決(読売新聞)
大阪府議会 橋下知事支持の22人が新会派(毎日新聞)
[PR]

# by 1v2xwdjvla | 2010-04-05 17:08

<米プリツカー賞>妹島さん「うれしい」、西沢さん「光栄」(毎日新聞)

懸賞 2010年 03月 31日 懸賞

 建築界のノーベル賞といわれる「米プリツカー賞」を授与されることが決まった妹島和世(せじま・かずよ)氏(53)と西沢立衛(にしざわ・りゅうえ)氏(44)。

 妹島さんは「大変うれしい。これからも頑張って魅力的な建築を作っていきたい」、西沢さんは「光栄で驚いている。よい建築をつくるようにという励ましとも受け取った」とコメントした。

 妹島さんは日本女子大大学院修了後、伊東豊雄建築設計事務所を経て87年に独立。西沢さんは横浜国立大大学院修了。95年にSANAAを共同で設立した。主な共作に熊野古道なかへち美術館(96年)、金沢21世紀美術館(04年)など。ガラスを多用した、軽やかで大胆な造形で知られる。

 金沢21世紀美術館は、ベネチアビエンナーレ国際建築展金獅子賞や日本建築学会賞、毎日芸術賞などを受賞。【永田晶子】

【関連ニュース】
お灯まつり:山から滝のように流れる炎 和歌山県新宮市で
熊野古道フォトコン:世界遺産5周年記念 最優秀に杉本さん /三重
熊野古道協働会議:保全活用に 市民や中学生ら62人参加−−尾鷲 /三重
選挙:白浜町長選 水本氏と立谷氏、前回に続く一騎打ち−−告示 /和歌山
現代俳句の書展:俳句の世界を書で表現 力作137点を展示−−北区 /岡山

【視点】「赤旗」配布 政治活動規制のあり方問い直す(産経新聞)
社民党、比例代表に原元新社会党副委員長を擁立(産経新聞)
規制改革分科会が初会合=鳩山政権で論議スタート(時事通信)
社民、同意人事案に賛成=党首の閣議署名で方針転換(時事通信)
花会式前にお身拭い 奈良・薬師寺(産経新聞)
[PR]

# by 1v2xwdjvla | 2010-03-31 22:24

首相元秘書の初公判=偽装献金認め、即日結審へ−規正法違反事件・東京地裁(時事通信)

懸賞 2010年 03月 29日 懸賞

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐる偽装献金事件で、政治資金規正法違反罪に問われた元公設第1秘書勝場啓二被告(59)の初公判が29日、東京地裁(平木正洋裁判長)である。勝場被告は起訴内容を認める方針。
 公判では証人尋問は行われず、検察側の冒頭陳述や被告人質問の後、即日結審する見通し。 

【関連ニュース】
鳩山首相元秘書、29日に初公判=起訴内容認め、即日結審へ
北教組事件の起訴「極めて遺憾」=文科相
北教組事件で2人起訴=民主・小林議員は辞職否定
可視化法案、今国会見送り=提出は来年以降
小林議員、13日にも参考人聴取=違法献金の認識問う

全日本プロレスの西村が国民新党から参院選出馬へ(スポーツ報知)
10年度予算 成立…過去最大92兆円(毎日新聞)
首相動静(3月29日)(時事通信)
小林千代美議員 首相、北海道連代表に対応一任(毎日新聞)
新幹線レール、東京─鹿児島つながる…来春開通へ(読売新聞)
[PR]

# by 1v2xwdjvla | 2010-03-29 20:02

マガン 明けの空に飛び立つ影の群れ 北海道・苫小牧(毎日新聞)

懸賞 2010年 03月 27日 懸賞

 朝日が水平線に顔を出し、空がオレンジ色に染まる時刻、無数の渡り鳥が一斉に飛び立った。北海道苫小牧市のウトナイ湖には、国の天然記念物マガンが本州の越冬地から飛来している。

【写真特集】鳥の姿を見るなら 毎日動物園・鳥類別館

 今年は2月末に最初のマガンが飛来し、24日には7万羽を超えた。来月には約80キロ北の宮島沼(美唄市)に移動し、宗谷岬を経て、シベリアの繁殖地へ向かう。【木葉健二】

【関連ニュース】
【写真特集】かわいい動物たくさん 毎日動物園
【写真特集】水辺の生き物たちはこちら 毎日水族館
【写真特集】美しい日本の海 命あふれる水の世界
【写真特集】きれいな春の草花がたくさん 毎日植物園

<児童ポルノ>定義の厳格化求める 日弁連が意見書(毎日新聞)
皇太子ご一家、長野でご静養(産経新聞)
<おとり捜査>北海道に50万円支払い命令(毎日新聞)
<岡田外相>元駐日中国大使の王毅氏と会談 台湾政策で議論(毎日新聞)
元専務、遺族集会で謝罪=JR福知山線事故−兵庫(時事通信)
[PR]

# by 1v2xwdjvla | 2010-03-27 12:38

普天間移設 沖縄・うるまで反対集会(毎日新聞)

懸賞 2010年 03月 26日 懸賞

 政府が米軍普天間飛行場移設先として沖合の埋め立てを検討している与勝半島・米軍ホワイトビーチがある沖縄県うるま市で25日夜、「与勝海上基地建設に反対するうるま市民総決起大会」があった。500人収容の会場は多数の立ち見も出て、関心の高さを示した。

 元県議らが19日に発足させた「与勝海上基地建設計画に反対する市民協議会」が主催した。民主、共産、社民のほか、地域政党の沖縄社会大衆党も参加した。

 大会では冒頭、協議会の富山光枝共同代表が「同じ反対集会をまた開くとは思っていなかった。市民を愚弄(ぐろう)するにもほどがある」と怒りを表明。移設は自然を破壊し、漁民の生活を奪うと訴えた。さらに移設候補水域のスライドを上映し「宝の海を守れ」と気勢を上げた。

 政府はホワイトビーチがある与勝半島沖を埋め立てて人工島を造成し、普天間代替施設として滑走路を整備する計画を検討している。那覇市の航空自衛隊那覇基地と米軍那覇港湾施設(那覇軍港)も移設し、米軍と自衛隊の共同使用を想定している。

 これに対し、うるま市では市議会も19日に移設反対の意見書案を全会一致で可決し、島袋俊夫市長も反対を表明している。【扇沢秀明】

【関連ニュース】
日米密約:非核の虚構 崩壊 歴代外相、弁明に終始
郵政改革:亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判
10年度予算:今夕に成立…参院委可決
普天間移設:「県外あきらめていない」…参院委で首相
普天間移設:政府案へ大詰め 関係閣僚が協議

貨物機炎上 事故から1年 成田で追悼行事(毎日新聞)
北沢防衛相、25日から沖縄訪問(時事通信)
元福岡市助役らに7億円賠償命令=特別背任で有罪−福岡地裁(時事通信)
北朝鮮へ化粧品など不正輸出 経営者ら有罪(産経新聞)
センバツ 小林繁さんの教え子夢舞台に 敦賀気比の3選手(毎日新聞)
[PR]

# by 1v2xwdjvla | 2010-03-26 00:07